夏キャンプ(青森・三陸海岸)

(2006.8.11〜19)


毎年、夏は、お墓参りをかねて、東北方面へ出かけています。

当初の予定では、太平洋側を海水浴しながら廻る、
ということでしたが、出発間際に、パパが腹痛を起こし、
出遅れてしまいましたので、行きは直で、
帰りにあちこち見て廻ろうということになりました。

これは、その時の帰り道の模様です。


青森県、蕪嶋神社
青森県の八戸港にあります、『蕪嶋』は、
ウミネコの繁殖地で、毎年、2月下旬頃、着島し、
4月下旬頃から産卵を始め、7月頃、飛び立って
行くそうです。


繁殖期間には、なんと4万羽ものウミネコが、
押し寄せて来るそうです。
この時は、もう皆さん飛び立った後で、
この様に、お土産屋さんなどからエサをもらい
島にとどまっているウミネコさんが、数羽いる
だけでしたが・・


春の蕪嶋

階段を昇って、一番奥に神社があります。
島のいたるところに、ウミネコさんがいて、
足の踏み場もない状態でした。


このように、春には、小鳥にエサをやってる
様子も見られますよ!


尚、ここは、国の天然記念物ということもあり、
一年を通して、ペットの持ち込みは禁止されて
おりますので、ご了承ください。


青森県、種差海岸
車の中で、退屈そうに待っていてくれた、
ハルとユキを連れて、蕪嶋近くの海岸へ
足を伸ばす。


お盆も過ぎると、もうすっかり秋模様。
お水もかなり、冷たかったです。


陸中海岸国立公園 『三王岩』
青森から、三陸海岸をゆっくり南下すると、
素敵な景色が、目に飛び込んできました!


右の大きな岩が男岩で、左の2つは女岩とのこと。
見えている岩肌は、白亜紀のものだそうです。


高台から見た、『三王岩』

パパは、この景色が気に入って、
いつか、ここでキャンプをしてみたいと。。


リアス式海岸
終始、三陸のリアス式海岸を眺める旅でした。


途中、2ヶ所ほど、道の駅で、車中泊をし、
家路につく日の朝は・・


おつかれちゃん。



     

inserted by FC2 system